07 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 09

Fitを買ってみた。

私(こもチック)のホンダFitネタブログ。

広告

フロントドアスピーカーをTS-F1720に交換(取付編) 

今度はTS-F1720をドアへ実際に取り付けていきます。
今回の作業は深夜に近所の洗車場に出向いて行った為、撮影した画像が少なく画質もイマイチですがご容赦を。

まずはドアの内張りを外します。
外し方は簡単で画像の通り。

ドア内張りの外す手順。

まずドア中央部、黄色の丸印の肘掛けになる部分の内張りを外します。
内張り外しを使い慎重に外します。
次に赤色丸印のビス2本を外します。
それとドアノブは前側にスライドさせドアから外しておきます。
後はドア内張りを手前に引っ張り外すだけですが、ドア内張りの下側から外していくとイイかと。
最後にパワーウインドウスイッチに繋がるコネクタを外せばドア内張りは外れます。

内張りが外れれば作業の70%が終わったようなものです。
次の作業は純正スピーカーの取り外し。プラスネジ1本で外れます。

純正スピーカー

ネジを外してから上に持ち上げるようにすると外れます。
次に純正スピーカー取付金具を外します。
適当にコジると外れます。

純正スピーカー取付金具。

これはまた後で使うのでひとまず保管。
次はスピーカーケーブルに変換コネクターを取り付けます。
TS-F1720に付属している変換コネクターがそのまま使用できます。
取付後は付属のスポンジシートで包み振動による騒音が発生しないようにします。

コネクタをスポンジシートで包む

次はバッフルプレートをドアへ固定します。

付属のバッフルプレートを取付。

固定に使用するビスはTS-F1720に付属のものを使います。
後はスピーカーにコネクタを差し込みバッフルプレートへ固定すれば作業完了。

スピーカー取付完了。

ドア内張りは取り外しの逆の手順で行います。
パワーウインドウへのコネクタの差し忘れにご注意を。

当然ですがこの作業を反対側にも行いますが、片側のドアで作業時間は早ければ5分程度で終わると思います。ポイントはドア内張りをいかに上手く外すかですね。

長くなってきたので視聴した感じ等はまた別の記事で。

2012/08/14 Tue. 00:28 | trackback: 0 | comment: 2edit

フロントドアスピーカーをTS-F1720に交換(準備編) 

最近実車イジリの方が楽しいこもチックです。

今回は勢いでポチったコイツの取付レポです。

carrozzeria TS-F1720

carrozzeriaのTS-F1720です。
2wayのコアキシャルスピーカー。これをポチった理由は・・・値段です(^_^;)
安い。とにかく安い。楽天で送料込みで6000円でした。
バッフルプレートや変換コネクターも付属しているため、Fitの場合これだけで取り付けられます。他に余分な出費も無いのでカナリのお買い得品です。

これが内容物。

TS-F1720の内容物

バッフルプレートは各車種に対応出来るよう3種類付属していました。
取付に必要なビスや変換コネクターもあります。

このスピーカー。ポチった翌日には届きました。
ただ届いた日は仕事で次の日は朝から徳島へ帰省する予定だったのでいつ取り付けようか悩みましたが・・・思い立ったが吉日。その日の深夜に取付を決行することに。

そこで取付を前に開梱して説明書を熟読。
説明書には事細かに丁寧に取付手順が記載されていて、Fitのドア内張りの外し方まで記載がありました。ホント助かりますね。

で取付前の下準備を家の中で行なう事に。
まずはバッフルプレートの車両側に付属のスポンジテープを貼ります。

スポンジテープ貼り。

バッフルプレートとドアとの密着性を上げるためでしょう。
バッフルプレートは間違えないようホンダ車用のものに貼っていきます。
次はスピーカー前面に細いスポンジテープを貼っていきます。

スピーカー前面にも。

これも説明書通りの作業なので何も悩むことは無いはずです。
あとは変換コネクターと必要なビスを用意し実際にドアへ取り付けるだけ。

取付作業は次の記事で。
2012/08/14 Tue. 00:04 | trackback: 0 | comment: 0edit