04 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.31.» 06

Fitを買ってみた。

私(こもチック)のホンダFitネタブログ。

広告

ETCのトラブルシューティング。 

先日不調に陥ったETC車載器のトラブルシューティングをこのGWで行いました。

まずはETCへのコネクタの接触不良を疑い、一旦ETC本体を取り外しコネクタをチェック。

ETCへのコネクタチェック。

特に見た目は何も問題なし。ちゃんと刺さってます。
そこでコネクタを抜いて確認。

コネクタを抜いて確認。

抜くと解りましたが若干差し込みが甘い印象。
コネクタ内の端子の締め付けが甘くなっているのかも?と思いコネクタ端子を抜き出してペンチで摘んでみました。

ペンチで摘んで・・・

でコネクタを復旧しETCへ差し込み通電確認。
しかしETCは沈黙のまま・・・。

そこで今度はETC本体の故障を疑い、ラジコンの充電器に使用しているDC12Vの安定化電源を使ってETCへ直結してみると問題なく動作します。これでETC本体の故障は無し。

となると車両側の断線が疑われます。
そこでETCへのコネクタにテスターを当て通電を確認すると、常時電源が通電していませんでした。
コネクタ自体は既に確認済みなので残るはヒューズ切れか車両側配線との断線のみ。

その為、ETCの電源取り出し部であるオーディオコネクタをチェックするためにカーナビを取り外し。
ETCへの配線を引っ張りだして常時電源側のヒューズをテスターで導通確認。

ヒューズ切れ?

テスターは無反応。ヒューズ切れでした。
原因も判明したので手持ちのヒューズを取り付けてETCへコネクタを差し込み、再度通電確認。
しかしETCはウンともスンとも言いません・・・。
おかしいと思い、ETCへの常時電源のヒューズにテスターを当てながらオーディオコネクタを揺すってみると針が振れました。これで車両側配線の断線で確定。

実はこのETC。納車時にディーラーに取付依頼をしたものなんですが、電源取り出しがオーディオコネクタにワンタッチコネクタを使っての取付だったんですよね。

ワンタッチコネクタで取付。

個人的にこのワンタッチコネクタは全く信用にならないと思っていますが既に取付済みだったので下手に外すと断線の恐れもあり、そのままで使用していたんですが・・・取付から約1年。やっぱり駄目でした(´・ω・`)

原因が判明すれば後は対策のみ。
ワンタッチコネクタからETC側の配線を抜き出し、ギボシ端子を取り付けオーディオコネクタのアクセサリー電源に取り付けました。

ギボシ端子で取り付け。

もう面倒だったので常時電源もアクセサリー電源も一緒にしちゃいました。
最後に全て復旧しETCの動作確認。無事直りました!!(*´ω`*)

修理完了までに3時間も掛かりましたが、原因はホント単純でした。
ETCは高速道路の料金所でのゲート不作動にも繋がり、最悪後続車の追突も有り得ます。
そんな部分にワンタッチコネクタで安易な接続をしたディーラーに怒りすら覚えます。
いくらサービスで取り付けるからといって断線しちゃうような取り付けでは自分で付けた方がマシ。

しっかり写真も撮ってる事だし近いうちにディーラーに突撃してこようと思います。
2012/05/07 Mon. 00:23 | trackback: 0 | comment: 0edit