08 « 1.2.3.4.5.6.7.8.9.10.11.12.13.14.15.16.17.18.19.20.21.22.23.24.25.26.27.28.29.30.» 10

Fitを買ってみた。

私(こもチック)のホンダFitネタブログ。

広告

スポンサーサイト 

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
--/--/-- --. --:-- | trackback: -- | comment: -- | edit

助手席のドア内張りを貼り替えてみた。 

ホントご無沙汰です。
なかなか車イジリが出来るまとまった時間が取れず、運転席のドア内張りを貼り替えてから3ヶ月も放置しちゃってましたが、ようやく助手席側の張替えに着手出来ました。

助手席の張替え中。

張替え作業の詳細は以前公開した記事「運転席ドアの内張を張替えてみた。 」で書いていますので、ここでは割愛。
流石に2回目の作業なので、モケット部分の取外しもスムーズに出来ました。
ただやはりビニールレザーの張替えは難しく、若干浮きが有ったりシワになったり・・・。

やっぱりシワに・・・

それでも運転席側よりマシかな?
作業完了後がこちら。

作業完了!

遠巻きに見る分にはシワも浮きも分からないので良しとします(;^ω^)
やはり純正の紺のモケットよりコッチの方が一体感が有りますよね。
あと後部座席の両側ドアが残ってます。寒くなる前に貼り終えたいな・・・。

ちなみに今回貼り替えたビニールレザーはコチラ。

スポンサーサイト
2014/10/15 Wed. 00:54 | trackback: 0 | comment: 0edit

運転席ドアの内張を張替えてみた。 

昨日の隙間時間を使って運転席ドアの内張を張替えてみました。

サクッとドア内張を外し、裏側を確認。



白い部分がモケット張りの部分。
これを外してビニールレザーに張り替えるんですが、この白い部分が樹脂を溶かして留めてあります。



まずはこの部分を何とかしなきゃなりません。
最初はカッターナイフで削ってましたが、削りにくく2つ程削った時点で他の方法を模索。半田ごてで溶かす方法に変更することに。



これはカッターナイフで削った後。
こんな感じで黒の樹脂を削り落とすか溶かして外します。



こっちが溶かした後。
溶けた樹脂はマイナスドライバーでそぎ落とします。
うっかり半田ごてを指に当ててしまいヤケドするアクシデントもありましたが、何とか外れました。
次は上のゴムモールを外します。
裏側のツメを起こせば外れます。



これでモケットを剥がすことが出来ます。
端からバリッと剥がしちゃいます。
これで後戻りは出来ません。思い切りが肝心です。



剥がし終えました。



モケットの裏地が残ってしまいましたが、このままビニールレザーを貼ることに。剥がすのが面倒なんで。
ビニールレザーは剥がしたモケットを使って一回り大きくカットします。



で貼り付け。
3Mのスプレーのりで貼りました。



これを樹脂パーツとビニールレザー裏面に吹き付け数分乾かします。その後貼り合わせますが、一番曲がって貼りにくい部分から貼り、伸ばしながら他の部分を貼っていきますが、なかなか難しい…。
何とか貼り終えましたが、若干シワが出来ちゃいました(´・ω・`)

貼り終えたら逆の手順で内張を戻す訳ですが、生地貼りの部分は削って外したので、そのままでは固定出来ません。
そこでホームセンターでネジを買ってきて固定することにしました。使ったネジはM4×8のトラスタッピングビス。これで無事固定出来ました。
ただこれでも少しネジが長かったのか、表側がちょっと盛り上がっちゃいました…



ワッシャーを入れた方が良さそうです。
これで何とか完成しました。



ぱっと見は良いんですが…



端の方がシワになってます。
でもモケットよりは内装との一体感は出たので気に入ってます(o^^o)
他のドアの張替えも随時行う予定ですが、今度はしっかり貼らなきゃ。

ちなみに貼り終えた後は、スプレーのりの匂いが若干します。そのうち消えると思いますが、この匂いが苦手な方もいると思うので要注意です。
2014/07/20 Sun. 09:11 | trackback: 0 | comment: 0edit

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。